ネットの利用にはセキュリティをしっかりと。

インターネットで普及しているSSLというシステムのことをセキュリティ対策と兼ねて書いています。

ネットの利用にはセキュリティをしっかりと。

インターネットとセキュリティとSSL

インターネットでのセキュリティ対策では、自分たちが使っているシステムがどのようなものかということがわかっていると、それを利用するときにも、また新しい同系列の進化型が生まれた時にもどのように利用すればよいかわかりますが、特にセキュリティ対策では、基本的な部分を理解していることが重要になります。今までのようにすべてアンチウイルスソフトなどに任せておけば良いという時代ではなくなっているので、個人でも中小企業でも最低限セキュリティ対策でのニュースなどを理解できるぐらいの知識は必要ではないかと思います。そうしておかないと、これから起こると予想される色々な高度なサイバー攻撃にも対処できなくなります。

特にクラウドサービスなどを利用するようになると、ますますそうなるのではないかと思います。その中で例えばSSLなどの仕組みも暗号化の仕組みですが、インターネットのデータを送受信する時の暗号化の方法のひとつであり、私達も常に利用している方法ですが、そのことはほとんど意識していませんし、言葉さえも知らない人も多いと思います。バージョンも有りバージョン3からはTLSという言葉に変わっていますが、SSLという名称が定着しているのでそのままになっているようです。