ネットの利用にはセキュリティをしっかりと。

サイバー攻撃の歴史ということで簡単な経過とセキュリティ対策のことなどをいくつか書いています。

ネットの利用にはセキュリティをしっかりと。

サイバー攻撃の歴史とセキュリティ対策の経過

サイバー攻撃とセキュリティ対策の歴史とは、そもそもどのようなものかということを理解していると、その経過からの必要性や、今の状況なども理解できるということになりますが、日本におけるサイバー攻撃の元年というと2000年の官庁などのサイトが攻撃された時で、この時は愉快犯ということでしたが、それからは時代か下るごとに一般化し金銭目的化したという歴史があります。悪意ある第三者の資金源になっているということでもありますが、利用しやすい特徴が、もともとあったのだろうと思います。最初の頃は愉快犯的な実質的には被害のない迷惑なトラブルだけが起こっていました。

しかしその後2003年ぐらいには、インターネット自体が使えなくなるウイルスを利用したサイバー攻撃が多くなり、世界的に話題になり、日本でも被害が出ています。しかしそのあたりから愉快犯ではなく金銭目的での犯罪としてのサイバー攻撃が盛んに行われるようになってきました。それが今から10年前のことですが、その後は誰でも知っている経過を経て今に至りますが、今の状態は攻撃側が有利なイタチごっこという状態ではないかと思います。そしてその中に私達がいるということになります。

お役立ち情報