ネットの利用にはセキュリティをしっかりと。

マンションの駐車場には不審者による入場を防ぐ機能が必要であり、駐車場のセキュリティ設備について説明します。

ネットの利用にはセキュリティをしっかりと。

マンションの駐車場のセキュリティについて

マンションの駐車場には入居者の車かどうかを認識して、不審者による入場を防ぐ機能が必要です最近のマンションの駐車場セキュリティ設備について説明します。基本的には非接触型のカードリーダーを設置し、駐車場のゲートで配布されたカードキーを使用するか、ETC車載器を遠隔で認識することでわざわざ車外に出ることなくゲートを開けることができるシステムになっています。カードリーダーはゲート開閉の用途以外にも、車両の登録や解除を行える機能も備わっており、管理者側の負担も軽減できるようになっています。

駐車場のセキュリティシステム導入のメリットについて説明します。居住者である利用者側のメリットとしては特別な操作がなく、ゲートが自動開閉することにより、利便性が向上し、後続車や人へ注意に集中でき安全性が向上します。またリモコン式と比べて、紛失や電池切れの心配もなく煩わしいボタン操作も不要なのでストレスフリーです。既設のETC車載器をそのまま理容できるため、イニシャルコストが不要となります。管理者側としては、利便性と安全性をアピールでき、許可した車両のみを入場させることで、不審者の入場を排除できるメリットがあります。また入退場の状況を管理し、記録を残すことも可能で、さらに防犯カメラと連動することで、万が一の盗難トラブル時の調査がスムーズに行えることも導入メリットになります。

お役立ち情報